2013年01月17日

壮絶調教?、流血のバトル!

きのうはリアに特製スパイクタイヤを組み込もうとしたが、ビードの堅さに歯が立たずに、ホイールをタイヤの中に入れることができずに終了。
M嬢(Michelin嬢)を開脚プレイで一晩放置し、M嬢らしく従順にさせることにした。

一晩の放置プレイで、どうやら従順になってくれたM嬢、リアホイールを咥えてくれました(笑)。

P1161714.JPG

それでもM嬢、恥ずかしさのあまり?抵抗をしていたようで、いつものタイヤ交換のようにホイールをタイヤの中にすっぽりと納めることができなかったので、いきなり片側のビードを全てホイールにはめこむ方法を選択。
その際に、M嬢の飾りとして装着させた KOLD KUTTER が御主人様に牙を剥いたのだ!

P1171715.JPG


P1171716.JPG

 素手で調教していたため、M嬢のサイドに装着しておいた KOLD KUTTER が御主人さまの指に食い込み、流
血の事態に・・・!


P1171717.JPG

 これは、ハードな調教中に御主人様が流した汗なのであった(笑)。

なんとか血をおさえ、今度はM嬢にチューブを挿入。
チューブに定番の拘束具を装着し、M嬢に挿入。

P1171721.JPG

 無事、挿入完了!

P1171722.JPG

 しかし挿入中にM嬢が抵抗したため、またまた流血が・・・

P1171723.JPG


P1171724.JPG

 ホイールの反対側をM嬢に嵌め込む前にM嬢のビードにたっぷりと潤滑剤を塗ってあげた。

P1171725.JPG

 潤滑剤のおかげで、M嬢のビードにホイールをあっさりと嵌め込むことに成功(^^)!
調教がうまく行ったようで、M嬢は完全に従順な奴隷となったようである(笑)。


チューブでフットポンプでエアを3kgほど入れたところ、M嬢はビードを素直に上げてくれた!
これで、M嬢(T63リア)の調教終了(^^)!

P1171726.JPG



************** 教訓 その1 *********************

「KOLD KUTTERはホイールにタイヤを組み込んだ後で、打ち込みましょう!」

でないと、流血の事態は必至です(笑)!



posted by djebelist777 at 10:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。