2013年01月27日

スパイクタイヤ製作 その2 フロントタイヤ編

氷上走行専用マシンを目的として、まずはフロントタイヤの加工をする。

P1271807.JPG

 フロントをリフトアップする。




P1271808_02.jpg

 タイヤはD605F、ブロックの高さは低いが、ブロック数はかなりある。


P1271810.JPG

 電動ドライバーで、KKをひとつひとつのブロックに打っていく。

気温はマイナス4℃、さすがに外での作業は手がかじかむ。
KKは小さいので、左手は素手でKKをソケットに入れていかなければならないのだ。


P1271811.JPG

 フロント全てのブロックに打ち込み終わったら、すでに真っ暗になってしまっていた。
およそ3時間もかかってしまった。


P1271814.JPG

 フロントタイヤを正面から写してみた。


P1271812.JPG

 とりあえず、今日はフロントが終了したのでよしとする。

次回はリアである。
完成したら、氷上で性能を試してみたい(^^)。



posted by djebelist777 at 18:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。